UTコンストラクション株式会社

何をする会社なの?

UTコンストラクションは、建設業アウトソーシングのプロフェッショナル集団です。

拡大する建設市場に人財を提供

UTコンストラクションは、大手ゼネコンをはじめとしたクライアント企業へ、建設系人財のアウトソーシングサービスを提供している企業です。
国内の公共事業への投資額が増加。さらに、東日本大震災からの復興、2020年の東京オリンピックに向けた建築ラッシュなどにより、建設業界のマーケットは拡大する一方です。こうしたニーズに応えるため、UTグループの新たな柱となる事業として育てるために2012年に誕生したのが、UTコンストラクションです。

エンジニアリングとハウジングの2本柱

UTコンストラクションの事業は、「エンジニアリング事業」と「ハウジング事業」の2本柱。
「エンジニアリング事業」は、建設に関する調査・設計・施工・完成までを請け負ったり、建設エンジニアを建設や土木の現場に派遣してプロジェクトの進行を支えています。現場はマンション、公共施設、商業施設、オフィスビル、高速道路をはじめ、大小様々な建設プロジェクトを手掛けています。新卒の新人も活躍しているのが、この「エンジニアリング事業」です。
「ハウジング事業」は戸建木造住宅の新築・リフォーム工事に自社専属大工を派遣する事業。大工さんが本来の仕事に集中できるように事務手続きや資金調達などを代行する「ビルダーエージェントサービス」が好評で、契約数が増加しています。

「日本のモノづくり」に貢献

日本の建設業界は、バブル経済の崩壊以降に市場規模が縮小しましたが、近年は需要が回復しています。2014年度の建設・建築投資額は53兆8,800億円※。これは国内総生産の10.8%にあたり、自動車産業とともに日本の基幹産業となっています。
このような大きなマーケットがある一方で、建設系職種の人口は減少しています。長い伝統を持ち、高度な技術を持つ建設業界では、技術を継承し、さらに発展させる優秀な人材が求められています。
UTコンストラクションは建設業界において、より多くの人材を育成することで「日本のモノづくり」を支えることに貢献しています。

※建設投資見通し(48兆4700億円)に「建築物リフォーム・リニューアルの投資額」加えた合計額(重複計上分を除く)。出所:国土交通省 総合政策局「平成26年度 建設投資見通し」(平成26年6月)


お電話でのお問い合わせ

お仕事をお探しの方

0120-033-920

受付時間 9:00-18:00

人材活用をお考えの企業の方

03-5447-1711

受付時間 9:00-18:00


フォームでのお問い合わせ

UTグループへのお問い合わせ、
ご意見、ご要望などありましたら、
お気軽にお問い合わせください。